博士前期課程 (修士課程) シラバス

博士後期課程 (博士課程) カリキュラムは次のとおりです。

修士課程シラバスはこちら

情報科学特別講義

継続的に開講される講義に加えて、新しい分野や異なる分野から、講義を実施します。

  1. 情報科学特別講義は、カリキュラムの構成上、あるいは、新しい分野や異なる分野との関連づけの中で、特に必要とされる内容を、外部からの講師を招いて教授します。
  2. 講義の内容は、年度ごとに検討を加え、テーマの入れ替えや変更を行います。

情報科学オープンセミナー

情報科学研究科の活動を広く知ってもらうために、各教授が最新の研究内容を紹介します。聴講できるのは、教職員、博士課程の学生、学部学生です。必要があれば、研究科長の承認を得て外部の人も聴講することができます。なお、修士課程の学生は必修になります。

  • 情報科学オープンセミナー1、2は春セメスタに隔年で開講します。
  • 各教員が1年おきにオムニバス形式で自身の研究内容の紹介とディスカッションと演習を100分間行います。
  • すべての教員が聴講し、ディスカッションに参加するセミナーです。
情報科学オープンセミナー日程詳細はこちら
カリキュラム

学部専門科目の履修

専門分野への知識を補うため、学部の専門科目を履修可とする。但し、修了所要単位の中には含めません。

博士後期課程 (後期課程) シラバス

博士後期課程 (博士課程) カリキュラムは次のとおりです。

博士後期課程 (博士課程) シラバスはこちら