情報科学特別講義

通常の講義に加えて、特別な講義を実施します。

  • 情報科学特別講義は、カリキュラムの構成上、あるいは、新しい分野や異なる分野との関連づけの中で、特に必要とされる内容を、外部からの講師を招いて教授する。
  • 講義の内容は年度ごとに変わることもある。

情報科学オープンセミナー

情報科学研究科の活動を広く知ってもらうために、教授陣が最新の研究内容を紹介する。将来は、地域の人たちも聴講できるように輪を広げたいが、当面は、学部内から始める。聴講できるのは、教職員、博士課程の学生、4年生である。なお、必要があれば、研究科長の承認を得て外部の人も聴講することができる。なお、修士課程の学生は必修である。

  • 情報科学オープンセミナー1、2は春の隔年科目。
  • 各教員が1年おきにオムニバス形式で自身の研究内容の紹介とディスカッションを90分間行う。
  • 地域との連携をとるため、社会人の聴講を許可する。
  • 教員間での研究の連携を図れるようにするため、すべての教員が聴講し、ディスカッションに参加できるセミナーである。
情報科学オープンセミナー

実施日程 (2017年度版)

  • 場所: W311
  • 時間: 15:10 – 18:20
  • 日程: 教授会のない金曜日4限、(5限)に行われる。
  • 評価: レポートによる。
教員 タイトル 日程
1 善甫 Large-scale Parallel Computing and Tuning Techniques 4月14日
2 佐々木(晃) Design and Implementation of Domain Specific Languages 4月14日
3 Cybermatics: Cyber Science for Cyber-enabled Worlds 4月28日
4 日高 Bidirectionalizing Model Transformation Languages through Partial Translation 4月28日
5 若原 物体検出のための変形耐性画像マッチング 5月19日
6 廣津 SDNによる次世代情報基盤 5月19日
7 小池(崇) コンピュテーショナルフォトグラフィ 6月2日
8 KID Model: A Cognitive Approach to Machine Intelligence 6月2日
9 佐藤 Particle Swarm Optimization AlgorithmとGPUを用いた並列高速化に関して 6月16日
10 西島 不均一誤り訂正符号 6月16日
11 Cost/Performance Efficient Interconnection Networks for Supercomputers 6月30日
12 大学院生 国際会議発表論文紹介 6月30日
13 大学院生 国際会議発表論文紹介 7月14日
14 大学院生 国際会議発表論文紹介 7月14日
15 まとめ 全体の総括を行う 7月14日

注意

  • 教授会のない4,5限(4限講演、5限演習)
  • 各講演者の持ち分は45分(30分発表、15分質問)
  • 国際・国内会議で発表する大学院生はこのセミナーであらかじめ発表のこと

公開の範囲

  • 法政大学教職員
  • 法政大学大学院生
  • 情報科学部3,4年生
  • その他研究科で認めたもの