学科横断の受講科目システム

興味に沿って、学びの流れが変えられる。

コンピュータ科学科、ディジタルメディア学科のどちらの専門科目でも受講できます(外国語科目・教養科目は学部共通、専門教育科目は学科・コースにより必修あるいは選択)。卒業研究で、他学科の教員の指導を受けることもできます。さまざまな興味のある科目を学びながら、自分に最も合う専門領域を見つけ、将来につなげることができます。

情報科学プロジェクト

1年次から本格的な研究にチャレンジできる。

1年次から興味のある専門領域にチャレンジできる、他大学にはほとんど見られないユニークな授業です。20課題以上ある研究プロジェクトのなかから、選べます。半年単位で、さまざまな専門領域を学ぶことも、最長2年半、同じ専門領域に取り組むこともできます。そこで取り組んだ課題を卒業研究にしたり、プロジェクトを通して自分の進むべき道を発見する学生が多数います。

実践教育環境

実社会で役立つことを体験的に学べる。

プログラミング、コンピュータ回路設計、CGやアニメーションなど多くの演習科目が用意されています。また新入生へのPC指導、学部の演習機器やサーバを管理するグループ(RAT)活動、学生が法政大学付属高校に出向き「情報」科目を教える選択科目など、講義だけでなく、実践的な授業が多数あります。

外国語・教養科目

外国語・教養科目
外国語科目 人文系科目 保健体育系科目
1年~4年 1年~2年 1年
英語表現1
英語表現2
英語理解1
英語理解2
科学英語1
科学英語2
時事英語
リーディング&ライティング
テクニカルライティング1
テクニカルライティング2
法と社会
法学(日本国憲法)
ファイナンス理論1
ファイナンス理論2
社会と科学1
社会と科学2
国際関係論1
国際関係論2
歴史学1
歴史学2
心理学1
心理学2
言語学1
言語学2
CGデザイン
情報社会と情報倫理
情報化社会と職業
スポーツ総合1
スポーツ総合2
基礎・学科専門科目
科学基礎科目 学科専門科目
1年~3年 1年~4年
微分法の基礎と応用
積分法の基礎と応用
線形代数の基礎
線形代数の応用1
統計学1
抽象代数学
複素関数論1
複素関数論2
微分幾何学
位相幾何学
自然科学の基礎-力学入門
電気と磁気 音と光
交流回路と電磁波 -周波数・過渡応答
ベクトル解析入門現代物理入門
エントロピー -熱・統計力学、情報数理実験
数学演習1
統計学演習
数学・物理演習
情報科学入門
コンピュータシステム入門1
コンピュータシステム入門2
情報科学リテラシ
離散構造1
離散構造2
離散構造演習1
離散構造演習2
論理回路入門
プログラミング入門
プログラミング1(C/C++)
プログラミング演習1(Python)
データ構造とアルゴリズム
データ構造とアルゴリズム演習
最適化
アルゴリズムの設計と解析
プロジェクト1
プロジェクト2A
プロジェクト2B
プロジェクト3A
プロジェクト3B
情報科学実験
インターンシップ
教育アシスト
テクニカルプレゼンテーション
リクエスト集中講義

コース専門科目と将来の専門領域

コンピュータ基礎コース
コンピュータ基礎コース専門科目 卒業研究
2年~3年 4年
プログラミング2(C/C++)
プログラミング演習1(C/C++)
形式言語とオートマトン
コンピュータ構成と設計入門
コンパイラ
プログラミング演習2(C/C++)
線形代数の応用2
統計学2
情報基礎学A
情報基礎学B
コンピュータ構成と設計
情報理論
プログラム設計
オペレーティングシステム
型システムと関数型言語
ソフトウェア工学
並列分散処理
新ネットワーク理論
情報・ネットワークセキュリティ入門
情報科学特講
情報科学卒業論文

将来の専門領域

プロセッサ(CPU)、設計エンジニア、コンピュータ設計技術者、ソフトウェア設計技術者
システムエンジニア(SE)、コンピュータ言語設計者、組み込みソフトウェア開発者
並列分散計算研究者、スーパーコンピュータ設計者、ネットワーク設計者、セキュリティプロトコル設計開発者

コンピュータ基礎コース 将来の専門領域
情報システムコース
情報システムコース専門科目 卒業研究
2年~3年 4年
プログラミング2(C/C++)
プログラミング3(Java)
形式言語とオートマトン
ヒューマンコンピュータインタラクション
データベース
人工知能
プログラミング4(Java)
線形代数の応用2
統計学2
情報基礎学A
情報基礎学B
情報・ネットワークセキュリティ入門
コンピュータネットワーク
サービスコンピューティング
オペレーションズリサーチ
オブジェクト指向プログラミング
情報検索
ユビキタスコンピューティング
CGのための幾何学
コンピュータグラフィックス
パターン認識と機械学習
情報科学特講
情報科学卒業論文

将来の専門領域

インターネットソフトウェア開発者、Web・コンテンツデザイナー、人工知能技術・研究者
人工生命・進化計算研究者、、モバイルアプリケーション設計開発者、ゲーム設計開発者
ユビキタスシステム設計開発者、情報収集・サービス設計者、ヒューマンインターフェース設計技術者

情報システムコース 将来の専門領域
メディア科学コース
メディア科学コース専門科目 卒業研究
2年~3年 4年
プログラミング(MATLAB)
プログラミング演習2(Python)
線形代数の応用2
統計学2
微積分法の応用 -フーリエ級数と変換力学の応用
ディジタル信号処理
画像処理
音声情報処理
プログラミング演習3(MATLAB)
情報理論
データベース
CGのための幾何学
コンピュータグラフィックス
パターン認識と機械学習
数学演習2
科学技術計算
情報科学特講
情報科学卒業論文

将来の専門領域

コンピュータビジョン・認識設計開発者、音声・音楽処理研究開発者、画像処理認識設計開発者
マルチメディアエンジニア、ユビキタスシステム設計開発者、データアナリスト

メディア科学コース 将来の専門領域

カリキュラムおよび科目名は変更になる場合があります。