2019年度法政大学情報科学部パンフレット

05 Faculty of Computer and Information Sciences 2019 を学びます 高度情報化社会を支える新しいコンピュータ技術 人工知能からアーキテクチャまで様々な分野にわたる コンピュータ技術を研究します。 近年、人間でなければ解けないと考えられてきた分野の問題を人工知能(Artificial Intelligence, AI)やロボットが解決できるようになってきました。本学科では、このような人工知能をはじめ、セキュ リティといった人々の生活に直接関わる最新のコンピュータ技術の研究・開発に取り組みます。また、 基礎的なソフトウェアやハードウェア技術をじっくり学べることも本学科の特長です。コンピュータの 頭脳であるCPUの構成法(コンピュータアーキテクチャ)やオペレーティングシステム、アプリケー ションの品質を高めるためのソフトウェア工学など様々な側面を学ぶことができます。 FPGAは自由に動作を定義することができる電子回路で、CPUのようなハードウェアを自在に作ること ができます。ここでは、左右に並べた2つのカメラで得られる視点のずれた動画像から、人間の目と同様 に深度(奥行き)の情報を計算するステレオカメラの制御や計算処理をFPGAを用いて作成しています。 高校は普通科でコンピュータとは関りがありませんでしたが、大学受験の出願直前 にITに関する記事を読みとても興味を持ちました。そこでコンピュータのディープな 内容から身近な内容まで広く深く学べる本学科を選択しました。近年、さまざまな種 類のコンピュータが私たちの生活に深く関わっています。そして、私たちが普段使っ ているPCやその他の機器には多くの脅威や脆弱性があります。現在、興味があるの は大きな弱点である情報セキュリティの分野です。その弱点に対処するため、コン ピュータウイルスを人工知能で検知する方法について研究をしています。将来は情報 セキュリティ関連の仕事につき、最先端の技術開発や研究を行って情報科学の発展 に寄与することを目指しています。 桑原 翼 さん コンピュータ科学科3年 東京都立小平南高等学校出身 情報システムを取り巻くさまざまな脅威を研究して 情報社会の発展に寄与したい。 コンピュータ科学科 クラウド、インターネットなど 実際の情報基盤を支えるさまざまなテーマを学びます。 ネットワークにつながるものはコンピュータ以外にも、身近な家電製品から電力メータなどにも及び ます。様々なモノが結びついたネットワークはIoT(Internet of Things)と呼ばれ、人びとの生活 様式にまで影響を与えようとしています。ネットにつながる無数のモノたちを自在にあやつるための クラウド技術やインターネット技術など、これからの情報基盤の鍵となる様々なテーマを学びます。 携帯端末を世界へのゲートウェイにする ソフトウェア技術を学びます。 世界中の人びとが日常的に扱うスマートフォンやタブレットといった携帯端末。それらは、ショッピン グ、銀行、チケットの予約といった世界中のウェブサービスへのゲートウェイ(門)の役割を果たす情 報機器です。AndroidやiOSといった携帯端末向けのプログラミングを実際の端末機器を用いて経 験することで、より実践的なソフトウェア開発技術を学ぶことができます。 テキストと 視覚的表現の 相互変換 ビッグデータのカテゴリ分類 CS Department of Computer Science ステレオカメラとFPGAボード

RkJQdWJsaXNoZXIy NzA1